カードローン審査書類

MENU

カードローン審査準備する書類

カードローンで準備する必要がある書類をご紹介します。まずは身分証明になる書類が必要になります。運転免許証かパスポート等の顔写真がある物が一番有効ですが、無い場合には健康保険証や公共料金の領収証でも良いようです。

 

ただし、顔写真がない場合は複数の身分証明を要求する場合もあるようです。身分証明では現住所の確認をしますので、住所が変わっている場合は早めに手続をした方が良いでしょう。住所変更前だと複数の身分証明を要求される事があるようです。次に収入の証明をする書類です。これは融資枠が多い場合に必要だったり、債務が多い人の場合に要求される場合があります。基準は業者によって変わりますので事前に確認出来るものはホームページ等で確認しましょう。

 

収入証明は直近の給与明細を3ヶ月分、もしくは源泉徴収票となっている場合があります。源泉徴収票は年末調整で発行されるので、年末を超えて仕事をしていない場合には給与明細ということになります。これも基準は業者で違いますので確認をしましょう。自営業の場合は一番近い時期の確定申告書の写しとなっています。申告をしてなければ証明出来ませんので注意が必要になります。基本的にこれらの書類は金融機関毎に必要とされる物の判断が違う場合があります。時間を無駄にしないように事前に必要書類を確認しておくと良いと思います。金融機関のホームページ等で案内している事も多いので見ておくと良いと思います。

 

カードローン審査